キャッシュレス

楽天経済圏!楽天を最大活用し、最大の恩恵を受けるには?(Part2)

楽天経済圏は上手く利用すれば利用するほど、お得感がUPします。前回のPart1から発展させ、楽天のサービスを徹底的に活用し、お得生活を送るための情報をお伝えします。

ポイントUPのマストアイテム「楽天カード」

楽天のサービスを上手に利用し、お得に生活することが目的の楽天経済圏では、楽天カード(クレジットカード)がマストアイテムとなります。

以下、楽天カード保有と利用でお得になることをご紹介します。

楽天市場におけるダイヤモンド会員の必須条件

楽天市場のヘビーユーザーなら目指すであろうダイヤモンド会員ダイヤモンド会員になると他の会員ランクでは得ることができない、様々な優待サービを受けることができます。一例をご紹介すると。

優待サービス (例)

・通常年間550円かかるETCカードの年会費が無料
・楽天西友ネットスーパーで最大700円引
・楽天ブックスの350円引きクーポン
・お誕生月に700ポイントプレゼント

など、他にも多くの特典があり、期間限定特典もあります。

楽天ポイントの二重取りが可能

楽天ポイント付与対象店舗で、楽天ポイントカード機能の付いたアプリを提示した後、楽天カードと連携させた楽天Payを利用して支払い(決済)すると二重でポイントがもらえます。

つまり、100円のお買い物で1ポイントたまるお店なら、2ポイントたまるため、倍の速さで貯まることになります。

二重にポイントが貯まるお店は、ファミリーマート、吉野家、リンガーハット、薬の福太郎、ビックカメラ、などコンビニから飲食店、量販店など多岐にわたります。

家族カード利用でポイントを貯める

家族カードは最大5枚まで作成可能で、年会費は無料です。配偶者や両親、子ども(18歳以上)であれば主婦や学生であっても作れます。

カードの利用可能枠や銀行引落しなどは本カードに帰属しているので、本カードの所有者が管理できるようになっています。

家族カードを利用する最大のメリットは、家族カードで支払いをすることで付与されるポイントが全て本カード所有者のポイントになるため、ポイントを集中して貯めることができるということです。

家族がそれぞれ”家族カード”以外のカードを使うとポイントが分散され、なかなか貯まらないように感じますが、家族カードを使うことでまとまったポイントが貯まっていきます。

ゴールドカードなら楽天市場のポイントは5倍

年会費2,200円のゴールドカードなら楽天市場でのお買い物で、最大5倍のポイントが付与されます。年間11万円以上、楽天市場でお買い物される方はお得です。

ただし、ゴールドカードを作った時点で家族カードに年会費500円がかかりますので、ご注意ください。

楽天ゴールドカードのメリットは、ポイントの還元率のUPだけではありません。年会費2,200円の安さで、国内外の空港ラウンジが年2回まで無料で使えます。

楽天銀行の利用でさらにポイント獲得

楽天カードの利用代金の支払いを楽天銀行にすることで、楽天市場でのご購入に対して、+1倍のポイント還元率になります。

楽天カードを詳しく見る

ふるさと納税でさらにお得

ふるさと納税をすることで、納税した額に相当する額が居住する自治体の住民税から控除されることはご存知かと思います。(ただし2,000円は自己負担)

そして、納税した自治体から返礼品をいただくという、これだけでもお得な話なので、ふるさと納税をされている方も多いでしょう。

さらに楽天でふるさと納税をすれば、1%の楽天ポイントの還元を受け取ることができます。その他の楽天サービスと併用することで楽天カードを保有していれば最大30%のポイント還元になります。

寄付金の支払いにポイントを利用することができるというのも、楽天によるふるさと納税ならではないでしょうか。そして、加入自治体も2020年8月現在、942自治体と多く、他のふるさと納税サイトと引けを取りません。

楽天ふるさと納税を詳しく見る

楽天モバイルで通信料を無料に

2020年4月から通信キャリアとしてスタートした楽天モバイルですが、今なら1年間無料キャンペーン中です。(300万名対象ということですが、期間は未定)

楽天の回線使用時ではデータ容量無制限で、楽天回線以外のエリアでも5GB/月までとなっています。

途中契約解除の場合も解除手数料がかからないということなので、1年間限定使用ならかなりお得です。2年目以降も2,980円なので、格安キャリアと比較しても、そん色ない価格と言えると思います。

楽天モバイルを詳しく見てみる

お金を掛けずにポイントを貯める方法

楽天のサービスの中には、無料でポイントを貯めることができるサービスがいくつかあります。一例をご紹介します。

楽天ウェブ検索

アプリをインストールして、その後アプリを利用して楽天市場の商品を検索するだけで、楽天ポイントが貯まります。

今なら、楽天ウェブ検索を1日5回、5日間連続で行うとその月の楽天市場でのお買い物がポイント2倍になります。

楽天ウェブ検索を詳しく見てみる

楽天アフィリエイト

ブログを書いている方は、楽天でアフィリエイトを行えば、ポイントが付与されます。ポイントは商品ジャンルごとに違います。

詳しくはこちら

楽天チェック

アプリをインストールして、対象のお店に行って、アプリ内でチェックインするだけでポイントがもらえちゃいます。お買い物をする必要はありません。

詳しくはこちら

楽天はポイントサイトもある

様々な会社のサービスを利用してポイントを貯めるハピタスなどのいわゆるポイントサイトの利用者も多いと思います。

楽天にも似たようなポイントサイトがあり、各会社のオンラインサイトを利用する際、楽天Revatesを経由することで、楽天ポイントが貯まります。

提携先により、他のポイントサイトの方が還元率が高いものもありますが、楽天Rebatesの方が高いものもたくさんあります。

提携しているのはApple Store、ダイソンなどのメーカー直販サイト、BELLE MAISONなどの通販ショップ、JAL国際航空券、など分野も多種です。

是非、チェックしてみてください。

楽天Rebatesを詳しく見てみる

まとめ

Part1と今回のPart2の2回にわたって、楽天経済圏で楽天のサービスでお得にポイントを貯めて、お得に生活する方法をご紹介してきました。

今回ご紹介したもの以外にも、楽天が行っているサービスはたくさんあります。日常生活に密着したサービスが多いので、賢く利用して是非お得に生活していただきたいと思います。

この記事を読んだ方におすすめの記事
楽天経済圏とは?楽天を最大活用し、最大限の恩恵を受けるには?(Part1)

スマホ決済とは?特徴・メリットなど基礎知識を分かりやすく解説!

マイナポイントってなに?申込方法は?メリット・デメリットを徹底解説!

写真引用元⇒https://www.canva.com/

※内容は予告なく変更される場合があり、正確性を保証するものではありません。掲載情報は自己責任においてご利用ください

※PR