クラウドファンディング

飲み残したワインを12日間新鮮なまま保存できる「eto」についてご紹介!

今回は、海外のクラウドファンディングサイトで見つけたワイン好きにはたまらないワイングッズをご紹介します。

飲み残しワインを12日間も保存できる?!

「ワインを開けたけど飲み切れず、デキャンタに入れるけどすぐに風味が落ちてしまう。。。」
「ガスやポンプを使って保存する方法もあるけど、効果が無かったり、作業が面倒くさい!」

なんてこと一度は思ったことありませんか?

それを解決してくれるのがこの「eto」

画期的だとい思いませんか?こんなにも簡単にワインが保存できてしまいます。

海外のクラウドファンディングサイト「Kickstarter」や「Indiegogo」で合計約3億円近くも支援を集めていました!驚きの支援額です。。。

性能は使い方は?

性能は見て頂ければわかる通り、他の保存方法と比べるとかなり性能が高いですね。

Beacon Laboratories. © Bangor University 2016

引用元:https://www.kickstarter.com/projects/etowine/eto-a-beautiful-innovation-in-wine-preservation?ref=nav_search

使い方もかなり簡単で、ボトルにワインを入れて突起部分を押すのみ。
デザインもなかなかスタイリッシュだと思いませんか?

引用元:https://www.kickstarter.com/projects/etowine/eto-a-beautiful-innovation-in-wine-preservation?ref=nav_search

支援はどうやってやるの?

現在、Indiegogoで支援ができるようです。

気になった方は、Indiegogoサイトにて詳細を確認してみてください。
「eto」Indiegogo公式サイト

まとめ

ワイン好きには願ったり叶ったりのグッズだと思います。ワインを開けたのはいいものの、飲み切れず保存作業も面倒くさいから捨ててしまうなんてことも。

しかしそれは立派な環境問題なんです。イギリスだけでも毎年5千万リットルものワインが捨てられているそう。このような保存容器を使うだけでも環境保全に一役かうことができるのではないでしょうか?

今回も最後までお読みいただきありがとうございました。

引用元:https://www.kickstarter.com/

この記事を見た方におすすめの記事
次世代のMR(複合現実)スマートグラス「MAD Gaze GLOW」が面白い!

サイズ選びに困らない2in1多機能スーツケース「Rollux」

※内容は予告なく変更される場合があり、正確性を保証するものではありません。掲載情報は自己責任においてご利用ください

RELATED POST